Home » News

選挙に行く前に政治資金をチェックしよう!2014


 政治をお金の問題が、この総選挙の直前にも問題になりました。

 政治資金収支報告書は、紆余曲折を経て今は総務省と一部の都府県でweb上でも公表されるようになりました。2007年12月の政治資金規正法の改正により、それが可能になりました。このとき、同時に、国会議員関係政治団体の届け出と公表も始まっています。

 今や、政治とお金の問題は、「政治資金収支報告書」としては格段にアクセスしやすく、国会議員の動向はチェックしやすくなりました。

 しかし、それでも問題はおきました。政治とお金の問題で大臣を辞任した国会議員の地元、群馬県は、政治資金収支報告書をweb公表しており、問題の収支報告書は、長く私たちの前にあったわけです。しかし、それが見過ごされてきた。そして、収支報告書を提出する側も、誰かに見られているという緊張感もなかった。これは問題です。

 せめて、投票に行く前に、自分の選挙区の候補者の政治資金収支報告書くらいは見ていきたい。しかし、収支報告書を探すのは、仕組みを知らないと少し面倒です。そこで、情報公開クリアリングハウスも共同主催団体となっている「開かれた政府をつくるプロジェクト」では、特設サイトを開設しました。政治とお金の問題は、ちゃんと有権者に見られている、という緊張感が問題を起こさせない第一歩です。ぜひ、ご自分の選挙区を除いてみてください。

【特設サイト】
 選挙に行く前に政治資金をチェックしよう!2014