選挙に行く前に政治資金をチェックしよう!2014

 
 【前職国会議員の選挙区別政治資金収支報告書】
  政党本部・政治資金団体
  北海道地方:北海道
  東北地方:○青森県 ○岩手県 ○宮城県 秋田県 ○山形県 福島県
  関東地方:茨城県 栃木県 ○群馬県 ○埼玉県 ○千葉県 ○東京都 ○神奈川県
  中部地方:新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 ○愛知県
  近畿地方:三重県 滋賀県 京都府 ○大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
  中国地方:○鳥取県 島根県 ○岡山県 広島県 山口県
  四国地方:○徳島県 香川県 愛媛県 高知県
  九州地方:福岡県 佐賀県 ○長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県
  沖縄地方:○沖縄県
  比例ブロック(比例ブロックのみで立候補している候補者分)
 ※○のついている都府県が、政治資金収支報告書をweb公表しています。

 [リンク先に行く前に、以下をお読みください]

 2014年12月14日は衆議院議員選挙の投票日です。

 思えば解散前、政治をお金をめぐる問題で大臣が辞任し、またかと思った人も多いのではないでしょうか。

 しかし、少し考えてみてください。問題になった政治資金収支報告書は、実は誰でも見られる情報としてWEB上で公表されているものでした。誰でも見て、チェックできる情報なのにこれまで見過ごされてきた、あるいは誰もが見ることのできる情報なのに、あのような収支報告書が提出されていたということなのです。「公表」されている情報なのに、活用されず、公表するのにその緊張感もない。このことはとても重大な問題だと考えています。

 これまでを振り返ると、繰り返される政治とお金をめぐる問題に、幾度となく政治資金規正法が改正されています。そして、時の経過とともに政治献金という入りの問題から、徐々にその使われ方に関心が向けられるようになり、政治資金収支報告書の記載内容も変化しています。

 政治資金収支報告書は、政党と政党支部、政治団体に年1回の提出が義務づけられています。提出先は、一つの都道府県内でのみ活動していれば各都道府県選挙管理委員会、二つ以上の都道府県で活動をしていると総務省となります。そして、これらは「公表」されています。公表の方法は、都道府県選管、総務省に行けば閲覧ができ、コピーも入手可能です。もう一つの公表方法は、web上にそのままデータ化して掲載する方法で、現在は総務省と一部の都府県選管で実施されています。

 WEB上の公表制度は、2007年12月の政治資金規正法の改正により実施されるようになりました。このときの改正には、もう一つの内容が含まれています。それは、国会議員関係政治団体が定義され、届け出することが必要となり、公表されるようになりました。

 国会議員関係政治団体とは、以下のように定義されています。

1)国会議員・候補者(候補者となろうとするものも含みます)が代表者の政治団体・政党支部
2)寄付控除の適用を受ける政治団体で、特定の国会議員・候補者を推薦し、又は支持することを本来の目的とする政治団体

 公表される政治資金収支報告書と国会議員関係政治団体を見れば、国会議員の政治資金について、誰もがチェックできるようになっているわけです。しかし、この仕組みはあまり知られておらず、決してチェックしやすいように公開もされていません。そこで、解散まで国会議員だった「前職」の議員の政治資金収支報告書を確認しやすくするため、公表情報を整理しました。

 政治とお金をめぐる問題にはうんざり。だからこそ、選挙に行く前に、自分の選挙区の国会議員の収支報告書をチェックしていきましょう。すでに述べたとおり、すべての都道府県が政治資金収支報告書をWEB公表しているわけではありませんので、不完全ではあります。でも、総務省に届けられている分は、確認できます。非公表の都道府県が選挙区でも、その分だけでも確認してみてください。

 掲載条件は以下の通りです。

  1.  総選挙前に現職だった国会議員
  2.  総務省が公表している、平成25年12月31日における現職国会議員(平成26年3月31日時点)に係る総務大臣届出及び都道府県選挙管理員会届出の国会議員関係政治団体
  3.  総務省と都府県選挙管理委員会に掲載されている収支報告書へのリンク

 また、政党本部、国政政党が一つ持つことのできる政治資金団体の報告書へのリンクも整理しました。

 なお、収支報告書のWEB公表状況については、「政治資金収支報告書 広がらぬ原本ネット公開」(東京新聞 2014/11/17)の情報をもとにしました。また、今回の各候補者の立候補選挙区は、NHK「衆院選2014」の情報をもとにしました。

produced by 情報公開クリアリングハウス
活動の支援をお願いしています⇒寄付

 

Print Friendly