政治資金パーティー収入 裏金はおいくらでしたか?(裏金国会議員一覧)

 
政治資金パーティー裏金問題では、国会議員3名と秘書、派閥政治団体の会計責任者が起訴されました。しかし、刑事事件化していないがパーティー券収入のキックバックや中抜きをした国会議員が数多くいることも事実です。

起訴されない場合、誰がどのくらいの金額を裏金化したのかは、政治団体が訂正等を行う、本人が明らかにしなければわかりません。

今回は、検察が捜査をしており、捜査過程で得ている情報は起訴されて公判になれば、いくら裏金化したのかなどはわかります。しかし、不起訴になった場合やそもそも刑事事件化されなかった場合は、検察はどの議員がどのくらい裏金化したかを把握していたとしても、その情報にアクセスする手段は私たちにはありません。刑事事件訴訟法は、起訴するか否かの捜査で得た情報は、訴訟に関する書類として情報公開請求の対象外としているからです。そして、検察がその情報を自ら公式に明らかにすることもないからです。

この間、一部の国会議員がパーティー券収入からキックバック、中抜きした金額がどのくらいかを明らかにしてきています。派閥の政治団体のパーティー券収入不記載額もおおよその金額が分かっています。そこで、報道される各国会議員が明らかにしたキックバック・中抜き金額を集めて、派閥政治団体の不記載額まで積み上げられるのか記録することにしました。

集めている情報は、報道されたもので国会議員本人ないしその関係者(秘書、政治団体など)が明らかにしているもの、政治資金収支報告書の訂正が確認されたものを、確認したものから追加しています。見落としがあるかもしれませんので、一覧にない金額を明らかにしている国会議員がいる場合は、ソース(記事のURLなど)とともに情報提供をお願いします。

 
派閥政治団体
 

政治団体名 派閥 期間 収入不記載額 収支不記載総額
清和政策研究会 安倍派 2018-2022 約6億8000万円 13億5157万円
志帥会 二階派 2018-2022 約2億6000万円 3億8082万円
宏池会 岸田派 2018-2022 3059万円

 

 
国会議員が明らかにした金額等

2024年2月7日更新

【注記】表のうち「公表金額」は派閥政治団体の収支報告書訂正ではない形で、国会議員側が明らかにした金額。「訂正金額」は派閥政治団体収支報告書にで訂正されたことで明らかになった金額。「期間」はいずれの場合でも現に裏金金額が分かっている期間。「訂正外裏金」は派閥政治団体の訂正がされた2020-2022年以外の裏金額です。起訴された3議員以外は50音順に掲載。2月7日に、元職の記載漏れと訂正外裏金金額の記載漏れを修正しました。

議員名派閥選挙区期間公表金額訂正金額訂正外裏金衆参ソース
池田佳隆(起訴)安倍派比例東海18-22年4826万円3208万円1618万円衆議院Link
大野泰正(在宅起訴)安倍派岐阜県選挙区18-22年5154万円3146万円2008万円参議院Link
谷川弥一(略式起訴)安倍派長崎3区18-22年4355万円2303万円2052万円衆議院Link
青山周平安倍派比例東海20-22年72万円衆議院LinkLink
赤池誠章安倍派比例区20-22年98万円参議院LinkLink
石井正弘安倍派岡山県選挙区15-22年576万円198万円378万円参議院LinkLink
石田昌宏安倍派比例区20-22年26万円参議院LinkLink
礒崎陽輔(元職)安倍派大分県選挙区20-22年82万円参議院LinkLink
稲田朋美安倍派福井1区21-22年114万円196万円△82万円衆議院Link
井上義行安倍派比例区20-22年170万円参議院LinkLink
井原巧安倍派愛媛3区22年168万円168万円0 衆議院Link
今村洋史(元職)安倍派比例東京20-22年220万円衆議院LinkLink
岩城光英(元職)安倍派" 福島県選挙区"
20-22年132万円衆議院LinkLink
上杉謙太郎安倍派比例東北20-22年286万円衆議院LinkLink
上野宏史(元職)安倍派比例南関東20-22年781万円衆議院LinkLink
上野通子安倍派栃木県選挙区18-22年318万円188万円130万円参議院Link
江島潔安倍派山口県選挙区18-22年280万円240万円40万円参議院Link
衛藤征士郎安倍派大分2区18-22年1070万円970万円100万円衆議院Link
衛藤晟一二階派比例九州ブロック22年80万円衆議院Link
太田房江安倍派大阪府選挙区18-22年214万円16万円198万円参議院Link
大塚拓安倍派埼玉9区20-22年874万円衆議院LinkLink
岡田直樹安倍派石川県選挙区20-22年596万円参議院LinkLink
小田原潔安倍派東京21区20-22年844万円衆議院LinkLink
越智隆雄安倍派比例東京20-22年18万円衆議院LinkLink
尾身朝子安倍派比例北関東20-22年367万円衆議院LinkLink
加田裕之安倍派兵庫県選挙区18-22年648万円648万円0 参議院Link
加藤竜祥*安倍派長崎2区20-22年26万円衆議院LinkLink
加藤寛治(元職)*安倍派長崎2区20-22年10万円衆議院LinkLink
加納陽之助(元職)安倍派大阪第15区20-22年40万円衆議院LinkLink
亀岡偉民安倍派比例東北20-22年292万円衆議院LinkLink
岸信夫(元職)安倍派山口2区20-22年30万円衆議院LinkLink
北村経夫安倍派山口県選挙区20-22年98万円参議院LinkLink
木村次郎安倍派青森3区18-22年236万円144万円92万円衆議院Link
小森卓郎安倍派石川1区20-22年70万円衆議院LinkLink
佐々木紀安倍派石川2区20-22年166万円衆議院LinkLink
佐藤啓安倍派奈良県選挙区20-22年236万円参議院LinkLink
塩谷立安倍派比例東海18-22年234万円196万円38万円衆議院Link
柴山昌彦安倍派埼玉8区18-22年896万円556万円340万円衆議院Link
下村博文安倍派東京11区18-22年476万円440万円36万円衆議院Link
末松信介安倍派兵庫県選挙区18-22年584万円582万円2万円参議院Link
菅家一郎安倍派比例東北20-22年678万円衆議院LinkLink
鈴木淳司安倍派愛知7区20-22年52万円衆議院LinkLink
鈴木英敬安倍派三重4区20-22年280万円衆議院LinkLink
関芳弘安倍派兵庫3区18-22年836万円524万円312万円衆議院Link
世耕弘成安倍派和歌山県選挙区18-22年1542万円836万円706万円参議院Link
高木毅安倍派福井2区18-22年1019万円865万円154万円衆議院Link
高鳥修一安倍派比例北陸信越18-22年544万円484万円60万円衆議院Link
高橋はるみ安倍派北海道選挙区22万円22万円0 参議院Link
武田良太二階派福岡11区20-22年1172万円衆議院Link
谷川とむ安倍派比例近畿20-22年134万円衆議院LinkLink
田畑裕明安倍派富山1区18,20,21年68万円44万円24万円衆議院Link
長尾敬(元職)安倍派大阪14区20-22年282万円衆議院LinkLink
中川雅治(元職)安倍派東京都選挙区20-22年20万円参議院LinkLink
長崎幸太郎二階派山梨2区、現山梨県知事19年1182万円衆議院Link
中根一幸安倍派比例北関東18-22年1860万円434万円1426万円衆議院Link
長峯誠安倍派宮崎県選挙区18-22年116万円78万円38万円参議院Link
中山泰秀(元職)安倍派大阪4区20-22年596万円衆議院LinkLink
二階俊博二階派和歌山3区18-22年3526万円衆議院Link
西田昌司安倍派京都府選挙区18-22年411万円234万円177万円参議院Link
西村康稔安倍派兵庫9区18-22年100万円70万円30万円衆議院Link
西村明宏安倍派宮城3区20-22年554万円衆議院LinkLink
根本幸典安倍派愛知15区20-22年396万円衆議院LinkLink
野上浩太郎安倍派富山県選挙区19-22年100万円92万円8万円参議院Link
萩生田光一安倍派東京24区18-22年2728万円1952万円776万円衆議院Link
橋本聖子安倍派比例区18-22年2057万円289万円1768万円参議院Link
馳浩安倍派石川1区、現石川県知事18-22年819万円601万円218万円衆議院Link
羽生田俊安倍派比例区20-22年634万円参議院LinkLink
林幹雄二階派千葉10区20-22年1512万円衆議院Link
平沢勝栄二階派東京17区20-22年1080万円衆議院Link
福井照(元職)二階派比例四国ブロック18-22年1254万円衆議院Link
福田達夫安倍派群馬4区20-22年94万円衆議院LinkLink
藤原崇安倍派岩手3区18-22年14万円10万円4万円衆議院Link
古田圭一(元職)安倍派比例中国20-22年42万円衆議院LinkLink
細田博之(故人)安倍派島根1区20-22年210万円衆議院LinkLink
細田健一安倍派新潟2区18-22年564万円474万円90万円衆議院Link
堀井巌安倍派奈良県選挙区18-22年876万円466万円410万円参議院Link
堀井学安倍派比例北海道18-22年2196万円1086万円1110万円衆議院Link
松川るい安倍派大阪府選挙区19-22年204万円194万円10万円参議院Link
松野博一安倍派千葉3区18-22年1051万円865万円186万円衆議院Link
丸川珠代安倍派東京都選挙区20-22年512万円参議院LinkLink
杉田水脈安倍派比例中国18-22年1564万円872万円692万円衆議院Link
三ツ林裕巳安倍派埼玉14区18-22年2954万円1808万円1146万円衆議院Link
宮内秀樹二階派福岡4区19-22年161万円衆議院Link
宮沢博行安倍派比例東海20-22年132万円132万円0 衆議院Link
宮下一郎安倍派長野5区21年12万円12万円0 衆議院Link
宮本周司安倍派石川県選挙区20-22年974万円参議院LinkLink
宗清皇一安倍派比例近畿20-22年854万円衆議院LinkLink
森雅子安倍派福島県選挙区20-22年168万円参議院LinkLink
簗和生安倍派栃木3区20-22年924万円衆議院LinkLink
山田美樹安倍派東京1区20-22年34万円衆議院LinkLink
山田宏安倍派比例区20-22年282万円参議院LinkLink
山田修路(元職)安倍派石川県選挙区20-22年365万円参議院LinkLink
山谷えり子安倍派 比例区18-22年2403万円1519万円884万円参議院Link
山本順三安倍派愛媛県選挙区18-22年58万円34万円24万円衆議院Link
義家弘介安倍派比例南関東20-22年363万円衆議院LinkLink
吉川有美安倍派三重県選挙区20-22年240万円参議院LinkLink
吉野正芳安倍派福島5区20-22年414万円衆議院LinkLink
若林健太安倍派長野1区18-22年368万円184万円184万円衆議院Link
和田義明安倍派北海道5区18-22年990万円710万円280万円衆議院Link

*寄付先として訂正のあった自由民主党長崎県第二選挙区支部は、加藤寛治氏⇒加藤竜祥氏に世襲で代表者が変更しています。長崎県への届け出によると、代表者は2021年9月14日に変更となっており、政治資金パーティーは2021年12月6日開催です。今回、清和政策研究会の収支報告書の訂正により判明した議員の情報は、毎日新聞と朝日新聞のデータによりますが、毎日新聞は2020年分のみ寛治氏、朝日新聞は2020,21年分を寛治氏の裏金金額と換算しているため、寛治氏と竜祥氏の金額が双方の記事で異なっていました。今回は、代表者変更時期と政治資金パーティー開催時期を勘案して、毎日新聞の判断が妥当と考えて採用しています。

 

 

Print Friendly, PDF & Email