大槌町公文書管理条例案についての意見

Print Friendly, PDF & Email

 
 岩手県大槌町は、2011年3月の東日本大震災の津波により庁舎にいた多くの職員が亡くなりました。その検証を行った際のヒアリング記録など検証報告書取りまとめ後に廃棄。問題化したことを受けて、公文書管理条例をこの3月議会で成立させています。

 しかし、条例案とその解釈には問題点があったため、意見書を送付しました。

 
 意見書をダウンロードする→https://bit.ly/2HIKYwN

 
20190304大槌町公文書管理条例意見書