Post Tagged with: "公文書管理制度"

[ブログ]議論のスケールが小さくなったと嘆きたい気分にもなる森友文書改ざん問題

 この2週間、元から依頼されていた仕事がもろもろあってちょっと忙しい予定だったところに、森友文書改ざん問題が発生し、完全に首が回らなくなってしまった。本当は情報公開クリアリングハウスの会員向けのニュースを発行しなければならないところ、なかなか手が回らず申し訳ない感じ。このブログのような駄文はいくらでも書けるが、原稿となるとちょっと時間が必要。

[ブログ]電子メールの管理は、本来は原則と手段の問題では?

 毎日新聞の「公文書クライシス 公用メール廃棄 「私的メモ」公開逃れ」は、今の課題を示している点で重要。この間、電子メールをどう管理するとよさそうか、について頭の整理をかねてまとめつつあったレポートがまだ出せていないが、記事などを受けて思い浮かんだことを忘れてしまいそうなので、備忘録的に更新。

[ブログ]行政文書管理ガイドライン改正案からの修正箇所をどう読むべきか…

 今日の公文書管理委員会では、行政文書管理ガイドライン改正案について、パブコメでの意見も踏まえて一部修正の上で了承されました。予定通り、年内に決定し、年明け以降にガイドライン改正内容を踏まえて各行政機関が行政文書管理規則の改正を順次行います。

[News]1年未満保存の行政文書の廃棄凍結についての質問に「回答を控える」 大量廃棄再びか?

 1年未満保存の行政文書が問題になっていることを受けて、6月19日付で「1年未満保存文書の包括的廃棄同意について一時凍結し、公文書管理法の見直しを求める要望」を出し、その後、9月14日付で「保存期間1年未満の行政文書の廃棄に関する質問状」を出していました。期限までに回答がなかったことから、質問状を送った内閣府公文書管理課に電話で確認をしたところ、「検討したが、今回は回答を控えたい」との回答を得ました。