意見・提案

放射線影響安全性評価検討ワーキンググループの議事録に関する質問

 2017年1月5日付の毎日新聞朝刊で、中間貯蔵除去土壌等の減容・再生利用技術開発戦略検討会の下におかれた放射線影響安全性評価検討ワーキンググループの議事録等が、情報公開請求後に発言の削除・変更などの内容の改変がされた上で、全部公開されていたと報道されました。

東京都 公文書管理条例の制定を求める意見

 豊洲市場問題は、まだ事業として完了していないにもかかわらず、すでに庁内検討に関する資料がなく、調査が聞き取り中心になっていること、過去の専門家会議の議事録等が改変されている疑いなど、公文書の在り方に多くの問題があることを明らかにしました。

特定秘密保護法施行に対する声明

2014年12月10日 特定秘密保護法施行に対する声明 特定非営利活動法人情報公開クリアリングハウス 理事長 三木 由希子  本日、特定秘密保護法が施行されました。

「情報保全諮問会議の会議運営に関する質問」を出しました

 2014年1月17日に、特定秘密保護法における特定秘密の指定・解除、適性評価の統一基準などについて有識者から意見を聴くため、第1回情報保全諮問会議が開催されました。7名の有識者からなるこの会議は、特定秘密保護法の公布から1年以内の施行というスケジュールに合わせて、統一基準だけでなく政令についても意見を述べることとされています。